北海電気工事株式会社

営業部 SEグループ 平成7年入社

新人時代の思い出

入社時の配属は釧路支店配電部門の直営班で、現場作業に従事していました。釧路から約300キロ離れたオホーツク沿岸の雄武町での災害復旧作業時に、長時間の停電のため、地域の住民の方々は「いつ電気がつくのか?」と苛立っている様子でした。復旧作業も終わり、電気が灯くと「あんた達、どこから来たんだ?」と尋ねられ「釧路から来ました」と返答したところ「そんな遠い所から電気を直しに来たのか!」と大変驚かれ「こんな遅い時間までご苦労さんだったね。どうもありがとう」と声をかけていただき、それまでの疲労感を忘れてしまうくらい、住民の方々の暖かさと、電気というライフラインを守る事に自分が微力ながら貢献できているんだな、と実感できた事を今でも覚えています。

どんな新入社員と働きたいか

挨拶や感謝の気持ちを、きちんと言葉に出して伝えることができる人。仕事に対し指示を待つのではなく、自分でできることを見つけ、積極的に取り組むことができる人。

北海電工の魅力

当社は総合設備企業として、様々な部分で社会インフラに携わることができる企業です。電気・空調・通信設備など、自分が施工に携わったものが、何十年も残る達成感のある仕事であり、現代社会で生活する上で、欠かすことのできない『電気』の安定供給をサポートすることで、微力ながら人々の生活に貢献できるやりがいのある仕事です。また、配属によって様々な資格が必要となりますが、会社が資格取得へのバックアップを行ってくれるため、自身のスキルアップができるところも北海電工の魅力のひとつです。

現在の仕事

太陽光、風力、水力、地熱、バイオマスといった再生可能エネルギーによって発電された電気を、電力系統へ連系させるための送配電、変電設備の設計、積算業務に携わっています。設計ではお客さまの要望を聞き、現地調査を行い、建設する設備が電気的な基準を満たしているかを計算し、法令やコスト面を考慮しながら、最善策をお客さまへ提示し、検討・調整を繰り返しCADにて設計図を作成します。積算では、作成した設計図や仕様書をもとに、材料・工事費を算出し、見積書を作成していきます。お客さまとの合意が得られれば受注契約を締結し、各部門へ施工を引き継ぐのが現在の仕事です。

学生の皆さんへ

数ある企業の中で、当社へ興味を持っていただきありがとうございます。当社では特殊な専門知識・技術が必要ですが、習得していくうちに仕事にやりがいやおもしろさが感じられる仕事です。今後の進路で悩む事も多いと思いますが、第一志望が一番ではなく、自分が必要とされる会社が一番だと思います。北の灯りを守る一員として、この会社を選んで正解だったと言えるよう、ぜひ、私たちと一緒に働きましょう。

先輩たちが活躍する事業紹介ページはこちら先輩たちが活躍する事業紹介ページはこちら
企業情報はこちら
Special Contents ひと目でわかる! 北海電工

エントリーはこちら

リクナビ2018

採用情報

ページの先頭に戻る