北海電気工事株式会社

沿革・組織図

沿革

1944年(昭和19年) 「電気工事業整備要綱」に基づき、本店を札幌市大通東1丁目2番地に置き、資本金50万円で設立。
1949年(昭和24年) 建設業法に基づき、北海道知事登録。
1968年(昭和43年) 本店を札幌市菊水西町9丁目5番地(現在地)に移転。
1973年(昭和48年) 建設業法に基づき、北海道知事許可を受ける。
1975年(昭和50年) 東京出張所(現・東京営業所)を開設。東京方面に進出。
1984年(昭和59年) 9支店体制とする。(名寄、旭川、札幌、岩見沢、釧路、帯広、苫小牧、室蘭、函館)
1985年(昭和60年) 電気工事業、電気通信工事業について建設大臣許可を受ける。
1986年(昭和61年) 土木工事業、建築工事業、消防施設工事業について建設大臣許可を受ける。
1987年(昭和62年) 鋼構造物工事業について建設大臣許可を受ける。
1989年(平成元年) 管工事業、とび・土工工事業について建設大臣許可を受ける。
1990年(平成2年) 空調設備部(現・環境設備部)を設置し、総合設備業としての体制を確立。
1993年(平成5年) 札幌証券取引所に株式を上場。
1994年(平成6年) 創立50周年。
1996年(平成8年) 本店新社屋落成。営業本部を設置。
1998年(平成10年) グループ会社「(株)アイテス」を設立。
1999年(平成11年) 営業本部が品質保証の国際規格ISO9002の認証を取得。
2000年(平成12年) 1級建築士事務所として登録。塗装工事業について建設大臣許可を受ける。
2002年(平成14年) 株式会社テクセルと合併。10支店体制とする。(旭川、北見、札幌、岩見沢、小樽、釧路、帯広、苫小牧、室蘭、函館)
2004年(平成16年) 白石営業所を札幌東支店とし、11支店体制とする。
2005年(平成17年) 北海道用地株式会社と合併。電力保守部を設置。
法務室を設置。
2010年(平成22年) ソリューション営業部を設置し、営業部門の体制を強化。
2014年(平成26年) 創立70周年。
新エネルギー総合技術部を設置し、再生可能エネルギー案件に関する社内体制を強化。
2017年(平成29年) ソリューション営業部と新エネルギー総合技術部を統合して営業部を設置。営業本部を廃止。
札幌圏の施工管理業務を札幌支店に一元化し、札幌東支店を廃止。10支店体制とする。

組織図

組織図
ページの先頭に戻る