北海電気工事株式会社

資材調達

資材調達における取引の基本的な考え

当社は、確かな技術力を持った総合設備企業として成長していくため、「お客さまから評価・信頼され、社会に貢献できる技術集団」を目指しています。そのため、資材調達においても、良質な資機材を経済性・合理性に基づき調達することを基本として、技術力、コスト競争力、納入(工事)実績などに優れたお取引先との取引に努めています。取引にあたっては、以下の基本的な考えにより手続きを行います。

1.法令の遵守

購買取引にあたっては、関係法令を遵守するとともに、その精神を尊重するものとします。

2.反社会的勢力の排除

当社は、反社会的勢力に対して毅然とした態度で対応し、一切の取引をしません。

3.公平・公正

取引先の選定にあたっては、技術力、価格、生産体制、納期の確実性、実績などを総合的に勘案し、公平・公正に行います。

4.相互信頼

当社は購買取引を通じて、お取引先と対等かつ相互信頼に基づいたパートナーとして良好な関係を築くとともに、相互の発展を目指しています。

5.機密保持

購買取引を通じて知り得た機密情報は、適正に管理し、お取引先の承諾なしに第三者に開示いたしません。

資材調達手続きの基本的な流れ

1.新規取引先の登録手続き

当社は調達にあたり取引先を選定する場合、事前に登録された取引先の中から選定する取引先登録制度をとっています。
新規に取引を希望される取引先の登録手続きは、取引先からの「取引先登録願」など関係書類に基づき、内容審査のうえ、新規取引先として登録いたします。

2.契約手続き

(1) 見積依頼先の選定および見積書の提出依頼

契約担当箇所は、工事担当箇所からの購入依頼に基づき、登録された取引先の中から、調達品目に適応した複数の取引先を見積依頼先として選定し、見積書などの提出を依頼します。このとき、特許権、既設設備との整合性などの理由により、特定の取引先を選定することがあります。

(2) 契約交渉

見積依頼先から受理した見積書などの内容を検討し、当社にとって最も有利と判断される見積先と契約金額、その他の契約条件について交渉させていただき、双方合意のうえ決定します。

(3) 納入、検査、支払

納入品は、契約した納期に納入していただきます。当社は、納入された資材について当社の要求を満たしているかを検査のうえ、合格品について受け入れます。
納入代金は、契約条件に応じて所定の日に支払います。

主な調達資機材

建築電気設備 電線・ケーブル/盤/配電機器/照明器具/通信機器/防災機器
建築機械設備 空調機器/自動制御機器/衛生機器/給・排水機器/給湯機器
情報通信設備 光ケーブル/同軸ケーブル/クロージャー/無線通信機器
送・配電設備 地中化ケーブル用管路材/架線金物類
ページの先頭に戻る