HISTORY 北海電工の歴史

おかげさまで76周年
お客さまから評価・信頼され、
社会に貢献できる技術者集団をめざして

1944 昭和19年10月

「電気工事業整備要綱」に基づき設立

1949年(昭和24年) 建設業法に基づき北海道知事登録

1952年(昭和27年)の議員立法による
農山、漁村電気導入促進法制定

1960 昭和35年

1965年(昭和40年)
北海道初 「冬に雪のない道」が登場

1968年(昭和43年)
本店社屋 現在地に新築移転

1973年(昭和48年) 建設業法に基づき北海道知事許可

1975年(昭和50年) 東京出張所開設

1977年(昭和52年)
社旗制定

1980 昭和55年

1985年(昭和60年)
電気工事業、電気通信工事業について建設大臣許可

1986年(昭和61年)
土木工事業、建築工事業、消防施設工事業について建設大臣許可

1986年(昭和61年)
パラオ共和国 送電線配線工事・変電所新設工事

1987年(昭和62年)
鋼構造物工事業について建設大臣許可

1989年(平成元年)
管工事業、とび・土工工事業について
建設大臣許可

1990年(平成2年)
空調設備部(現環境設備部)を設置し、
総合設備業としての体制を確立

1993年(平成5年)
札幌証券取引所へ株式上場

1996年(平成8年)
本店新社屋落成

創立50周年記念事業
1994年(平成6年)着工

1996年(平成8年)
営業本部を設置

2000 平成12年

2000年(平成12年)
1級建築士事務所として登録
塗装工事業について建設大臣許可

2001年(平成13年)
札幌ドーム完成

2002年(平成14年)
(株)テクセルと合併

2005年(平成17年)
北海道用地(株)と合併

2006年(平成18年)から2010年(平成22年)
日本で最初のメガソーラー発電所
稚内メガソーラー発電所

2011年(平成23年)
東日本大震災復旧応援

2014年(平成26年) 創立70周年

詳しくは70年史をご覧ください。(電子ブック形式)

2017年(平成29年)
ソリューション営業部と新エネルギー総合技術部を統合して営業部を設置し営業本部を廃止
札幌圏の施工管理業務を札幌支店に一元化し、札幌東支店を廃止し10支店体制とする

2018年(平成30年)
地中線部を設置し、地中線工事の施工体制を強化。

2019年(平成31年)
北海道計器工業株式会社と合併、
ほくでんサービス株式会社の配電事業を吸収分割
計測器部を設置

2021 令和3年

北海電工の事業所ネットワーク

北海道を中心に関東まで広がるエリア網。
総合設備企業として、
活躍のフィールドを広げ、
厳しい自然環境で培った
知識と技術力を展開しています。

41事業所

売上高の推移

従業員数